全福センター
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

スマイル小田原について

理事長挨拶

理事長 瀨戸 亙
  小田原市勤労者サービスセンターは、平成8年9月に小田原市勤労者共済会として発足し、平成28年4月に小田原市勤労者サービスセンター(愛称:スマイル小田原)に名称変更し、令和3年9月に設立25周年を迎えるに至りました。
  永らく会員として当センターを支えていただきました会員(事業主・従業員)、また役員、評議員、事務局並びに小田原市経済部の皆様方のお陰と深く感謝しております。
  当センターは中小企業の福利厚生の充実を図るため、小田原市で働く方々を意識しつつ、皆様の生活に密着した事業を展開しております。
  現在新型コロナウィルスの感染拡大により、不自由な生活を強いられておりますが、このような苦しい時期だからこそ、福利厚生が大きな意義を持つものと思っております。
  引き続き皆様に喜ばれる事業を推し進めていきたいと思っております。どうぞよろしくお願いします。
小田原市勤労者サービスセンター(スマイル小田原)とは

小田原市内の中小企業で働く勤労者を対象とした給付事業、福利厚生事業等を行うことで中小企業の勤労者の福祉の向上を図り、中小企業の振興、発展ならびに地域社会の活性化に寄与する団体です。

「スマイル小田原」は、会員の公募の中から選ばれた愛称で、サービスセンターの事務はサービス的要素が一番大切です。常にスマイルを忘れずにと、サービスセンターの基本を愛称としています。

● 加入状況 / 2022年 8月現在

事業所数 会員数
543所 2,937人
添付ファイル
加入事業所(2022年5月)